SPボーテ エイジングケア

エイジングケアは40代から始めてももう遅い!?

エイジングケアとは、加齢を防ぐと言う意味があります。
加齢を防ぐ、20代後半からのお手入れがとても大切です。
それほどお手入れをしていなくても、若々しさが保てていた10代〜20代前半。
この頃は、まだまだお肌年齢も若いので、肌の再生活動が活発なため、特別何もしなくても美肌が保てていた時代だったことでしょう。
ところが、25歳になってから、急に小ジワが目立ってきたり、
気がつけば乾燥が激しくなっていたり、肌から粉が吹いていたり…
そんな経験は皆さん恥ずかしいながらもあるのではないでしょうか?
そうです。もうおわかりの通り、
この25歳がお肌の曲がり角と言われている年齢なんです。
自分は20代後半だけどまだまだ大丈夫!
なんて思われている方も油断大敵です!
お肌の曲がり角は、30代後半にも訪れます。
20代後半からのエイジングケアにより、これから先の自分の肌年齢が決まってきます。
肌年齢を若く保つことにより、見た目年齢も5歳・10歳・15歳とかなり若く見えるようになってきます。
逆に、お手入れを怠ることにより、実年齢よりも見た目年齢が10歳も20歳も老けて見られてしまうことだってあるのです。
エイジングケアは、早く始めておくことにこしたことはありません。
しっかりと正しいケア方法で、美肌を持続させて毎日を明るく過ごしましょう。

 

SPボーテのエイジングケア化粧品なら40代でもまだ間に合う

30代、40代になってもあまり肌のお手入れをして来ず今更後悔してます・・・とか。
小ジワやたるみが気になるけど、もう諦めています・・・なんて思っていませんか?
もちろん、エイジングケアは早い年齢段階で始めておくにこしたことはありません。
早く始めておくことにより、未然に加齢を防ぐことができるからです。
やはり、何事も、修復することは時間がかかってしまいます。
ですので、防止することが大切なのです。

 

でも、ガッカリしなくても大丈夫です!
SPボーテの天然温泉水原料の化粧品なら、肌再生化作用があるため、
シワをのばし、ハリを生き返らせる作用があるので、30〜40代からのエイジングケア期待大です!
お肌の細胞周期は28日間と言われています。
加齢の原因は、この細胞周期の乱れから来ると言われているのですが、
SPボーテのエイジングケア化粧品を使用することで、この細胞周期を整え、肌を健康な状態へ修復し、ハリ・ツヤを与える効果が期待できるのです。
もうすでに出来てしまったシワやたるみ対策に使える化粧品がSPボーテの化粧品なのです。

トップへ戻る