SPボーテ 洗顔

SPボーテの洗顔料は「パパイン酵素」配合

SPボーテの洗顔料には、パパイン酵素が配合されているため、肌をより美しく後押ししてくれます。
パパイン酵素により、肌の角質を取り除き、皮膚の生まれ変わりを早める青通しをしてくれると言われているので、洗顔料を使用する毎に美肌を期待できます。

 

この、パパイン酵素が配合されている洗顔料の特徴として、パウダータイプであるという特徴があります。
パウダータイプの洗顔料は、一見、泡立たせにくいなどのマイナス点が気になってしまうかもしれません。
ですが、パウダータイプの洗顔料は、お肌に優しいというメリットがあるのです。
肌へ刺激を与えてしまうような余分な成分が含まれていないからこそのパウダータイプです。
泡立ちネット等を使用すれば簡単に泡立たせることが可能ですので、面倒くさがらずにしっかり泡立たせて使用しましょう。

 

無添加成分で肌に優しいSPボーテの洗顔料

防腐剤が気になる方には、SPボーテの洗顔料がお勧めです。
SPボーテの洗顔料はパパイン酵素配合のパウダータイプの洗顔料なので、防腐剤が入っていません。
お肌が弱い方や、お肌に刺激を極力与えたくない方には、保湿力も高い洗顔料なので、かなりお勧めできます。
ひとつ間違って欲しくないのが、“防腐剤が入っていないから良い化粧品だ”と思ってしまうことです。
基本的には化粧品には防腐剤が入っております。
逆に、防腐剤が入っていないと、腐ってしまいますので、防腐剤を入れることは定められています。
パウダータイプのこの洗顔料に関しては、防腐剤を入れなくても大丈夫な成分の配合で作られているので、“防腐剤不使用”と言う訳です。

 

15回のすすぎがポイントのSPボーテのパウダー洗顔

洗顔はすすぎが命!
特に、パウダー洗顔は15回程度のすすぎをお勧めします。

 

更に、SPボーテのパウダー洗顔料は、ニキビ肌の方にもおすすめです。

 

毛穴の汚れをしっかり洗い流し、毛穴を目立たなくし、黒ずみ対策をサポートしてくれるので、使用を重ねる毎に、ニキビ肌のトラブルを軽減する方向に向かわせてくれます。

 

洗い心地はなめらかで、洗い上がりはさっぱりとし、脂っぽくなりにくい肌になります。
そして、やはり洗顔のポイントはすすぎです。
洗顔料全般に言えることですが、洗顔はすすぎが肝心です。
優しく泡で洗って、15回程度しっかりすすぎ、洗顔料が肌に残らないようにするのが重要です。
また、洗顔後の水分もタオルでしっかりふきとりましょう!

 

敏感肌の方にはパパイン酵素はかなり注目されている成分です。
SPボーテの洗顔料を使用することで、1回目から洗いあがりで違いを感じることができるのでお勧めです。

トップへ戻る